FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
vホームページ案内
ホームページ『マーケティング&マニュアルゼミ』では,経営実務に役に立つ情報を発信しています。
マーケティング&マニュアル・ゼミ
   ・エリアマーケティング 
 (リージョナルマーケティング)
 流通のいま   マニュアル講座 
     県民性 身の丈経営 著作・論文集
★。*・。.☆。・*・。.★.。*・。*・。.☆。・*・。.★.。*・。☆



 かねてから ,全国学力テストの結果を教員の給与に反映させる方針を打ち出している大阪市 http://www.city.osaka.lg.jp/  の吉村洋文市長は,来年のテストで全政令指定都市中最下位を脱することができなければ,自身の夏の賞与を全額返上するという。

                                       画像:大阪市HPより

 吉村市長は「教員らに対して結果に責任を負うよう求める以上,自身もそうあるべきだ」とする。学力向上の指導をする教育委員会の担当者にも責任を持ってもらうとして,教員と同様にテスト結果が給与に反映する制度の構築を検討するとした。

 各学校の目標については一律に決めたいとしていたが,学校の実情や地域の特性なども考慮して個別に決める可能性もあるとした。

 大阪市は小学6年と中学3年を対象とした全国学力テストで,2年連続で全政令指定都市中最下位。市長は改善に向けた制度改革を進めるとしており,詳細は市長と市教委などでつくる「総合教育会議」で本年度内に結論を出す予定。

◆大阪市
・人口(平成30年4月1日現在:推計人口): 2,716,989人
・人口密度(平成30年4月1日現在:推計人口):1平方キロメートルあたり12,064人
・世帯数(平成30年4月1日現在:推計人口): 1,401,429世帯

  


スポンサーサイト
JR北海道 北海道全路線の約半分が「単独では維持困難」

 JR北海道 https://www.jrhokkaido.co.jp/ が「単独では維持することが困難な」10路線13区間を発表したのは,2016年11月。10路線13区間の距離合計は,JR北海道全路線の約半分に相当する。

JR北海道の「当社単独では維持困難な線区」の問題について,今年年明けから動きが出ている。JR北海道社長が,上下分離にこだわらないと,柔軟姿勢に転換した。北海道庁に難色を示されたことから、鉄道としての維持をあきらめ、他の代替交通機関への転換を視野に置いたと発言と思われる。


>>>JR北海道が6者協議,維持困難路線の行方は

「JR北海道の事業範囲見直しに係る関係者会議」が6月17日に開催された。今回の会議は「6者協議」と報じられている。6者とはJR北海道,国土交通省,北海道,北海道市長会,北海道町村会,JR貨物をさす。
6者協議では,JR北海道から維持困難線区の経営再建方針について説明された。その資料はJR北海道のウェブサイトに公開されている。

JR北海道から維持困難線区に対する国への支援要請が行われた。輸送密度200人/日未満の5線区は国の支援を受けないとして廃止の方針,200人/日以上 2,000人/日未満の8線区は国に支援を要請する。ただし,JR北海道の社長会見では「5年後に存廃を検討」との発言があり,沿線自治体などが反発。後に訂正するなど混乱がみられた。

▼ 北海道新幹線
北海道新幹線については,国やJR貨物に対し,青函トンネル内の高速走行,東京~札幌間の所要時間4時間半実現を求めている。しかし,それが実現したとして,JR北海道の経営を一気に黒字にするほどの利益があるかどうか。新函館北斗駅まで開業した現状で,事業の枠組みとしてはJR東日本の負担割合を大きくしてあるとはいえ,JR北海道としては赤字。札幌延伸の効果で経営改善が達成しているかどうかは未知数である。



           〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓


⇒⇒JR北海道 ⇒ 地域交通を持続的に維持するために ⇒  https://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/region/index.html


JR北海道では、将来にわたり持続可能な形で安全最優先の鉄道事業を運営する社会的な使命を果たすために、地域における交通手段の確保を前提に、鉄道を持続的に運営するための方策や地域にとってより効率的で利便性の高い交通サービスのあり方など、それぞれの地域に適した「持続可能な交通体系のあり方」について、地域の皆様にご相談させていただき、皆様とともに取り組んでいきたいと考えております。

○「持続可能な交通体系のあり方」について(平成28年7月29日報道発表)

・持続可能な交通体系のあり方」について
・ 図説版はこちら

○「当社単独では維持することが困難な線区」について(平成28年11月18日報道発表)

・当社単独では維持することが困難な線区」について
・図説版はこちら
・当社のこれまでの経営改善の取り組みについて

                 amazon 
            Kindle版



沖縄知事選に佐喜真淳氏,安里繁信の両氏が出馬 

沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事の急逝に伴い9月30日に投開票される知事選。

自民県連--佐喜真淳氏を擁立
 沖縄県宜野湾市の佐喜真(さきま)淳(あつし)市長(54)が14日,立候補することを表明した。佐喜真氏は市議会議長に辞表を提出した後,報道陣に「対立や分断から無縁な沖縄を取り戻すために全身全霊をかける」と決意を述べた。

 佐喜真氏は元県議で,自民党県連の政調会長も務めた。2012年に宜野湾市長に初当選し2期目の途中。米軍普天間飛行場を抱える市のトップとして,普天間の早期返還を訴えてきた。

 自民党県連の選考委員会から選ばれ,立候補要請を7月末に受諾。支持者らとともに立候補表明の記者会見をする予定だったが,翁長知事の死去後まもないことから自粛した。

「オール沖縄」勢力--
 翁長氏を支持してきた「オール沖縄」勢力は14日夕,人選を含めた対応を話し合う。

  知事選には,元日本青年会議所会頭の安里繁信(あさとしげのぶ)氏(48)も立候補を表明している。

     ●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●

Q 基地がなければ沖縄経済は破綻?
A 観光客約776万人、観光収入約5900億円(15年度)。IT産業も成長。一方、基地関連収入2088億円(13年度)と経済への影響は小さい。
米軍基地は市街地を分断しており、都市機能、交通体系、土地利用に大きな制約になっている。
公的支出額、財政依存度でも沖縄県は全国27位(1位秋田県)。

    出典これってホント!?.誤解だらけの沖縄基地  単行本(ソフトカバー)



最低賃金26円上げ,審議会が厚労相に答申


 厚生労働相の諮問機関である中央最低賃金審議会は7月26日,2018年度の最低賃金の引き上げの目安をまとめ,加藤勝信厚労相に答申した。全国平均の引き上げ目安は過去最大の26円。政府が掲げる3%程度の引き上げ目標を3年連続で達成する。

 答申通り引き上げた場合,全国平均は874円になる。上げ幅は都道府県ごとに23~27円と異なり,最も高い東京都は27円増の985円,最も低い高知,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄の8県は23円増の760円となる。

 最低賃金は企業が従業員に支払わなければならない最低限の時給を指す。毎年,国の審議会が改定の目安を決定。目安をもとに都道府県ごとに具体的な金額を定め,10月をめどに改定する。

 企業が従業員に最低賃金未満の賃金しか支払っていない場合には,企業は従業員に対してその差額を支払わなくてはならない。地域別最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には,最低賃金法に罰則(50万円以下の罰金)が定められている。なお,特定(産業別)最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には,労働基準法に罰則(30万円以下の罰金)が定められている。
8日死去した翁長雄志(おなが・たけし)沖縄県知事は米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に伴う新基地建設阻止を訴えてきた。

「オール沖縄」「イデオロギーよりアイデンティティー」-。翁長雄志知事が、沖縄県議や那覇市長時代から使った言葉である。自民党県連の幹事長も務めた保守政治家だったが、移設推進に転じた自民党と決別。2014年の知事選に出馬・勝利し,「辺野古に基地は造らせない」と叫び続けてきた。

翁長雄氏に各界から,哀悼の言葉が寄せられている。

>>>安倍晋三首相 
 安倍晋三首相は9日,長崎市で記者会見し,8日に死去した沖縄県の翁長雄志知事について「沖縄の発展に尽くされた貢献に敬意を表したい」と述べ,哀悼の意を表明した。
 その上で,沖縄県の基地負担軽減と経済振興に全力を挙げる方針を強調した。

>>>自民党の二階俊博幹事長
 沖縄県の翁長雄志知事死去を受け,自民党の二階俊博幹事長は8日,コメントを出し,「沖縄が抱える諸課題に命懸けで取り組む姿に,政治家,人間として通じるものを常々感じていた」と故人を悼んだ。

>>>福井照沖縄北方担当相「深い悲しみを禁じ得ない」
 福井照沖縄北方担当相は8日夜,沖縄県の翁長雄志知事の死去を受け,コメントを発表した。全文は以下の通り。

 翁長沖縄県知事の訃報に接し,深い悲しみを禁じ得ません。

 翁長知事は,昭和60年に那覇市議に初当選されて以降,沖縄県議,那覇市長,沖縄県知事などの要職を歴任され,長年にわたり,那覇市および沖縄県の振興に精力的に取り組んでこられました。

 私は,沖縄担当大臣就任以前から,知事とともに沖縄振興に取り組む機会を持たせていただきましたが,知事のお人柄には一人の人間として深く感じ入るものがありました。最後にお会いしたのは,6月23日の沖縄慰霊の日の式典においてでしたが,もうお会いできないと思うと残念でなりません。

 翁長知事のご功績に敬意を表するとともに,心からご冥福をお祈りいたします。

>>>公明党の山口那津男代表
 公明党の山口那津男代表は談話で,「沖縄の発展,振興のため懸命に努力された」と翁長氏の功績を評価。ただ,米軍普天間飛行場については「(名護市辺野古移設の)他に現実的な選択肢が見られない以上,丁寧に理解を求めていく」と表明した。

>>>米国務省
 米国務省の報道担当官は8日,翁長雄志沖縄県知事の死去を受け,取材に「遺族や県関係者,県民に対し,心からお悔やみを伝えたい」と表明した。その上で「日米関係に対する翁長知事の貢献に感謝しているし,沖縄県民にとって重要な問題をめぐる翁長氏との長年の協力をとても大切だと考えてきた」と指摘した。




安室奈美恵も翁長知事を追悼 5月に沖縄県民栄誉賞「今思えばあの時も…」

>>>安室奈美恵さん
 歌手の安室奈美恵(40)さんは,翁長雄志(おなが・たけし)知事を追悼。「沖縄の事を考え,沖縄の為に尽くしてこられた翁長知事のご遺志がこの先も受け継がれ,これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております」とコメントを発表した。
 安室さんは公式ホームページ https://namieamuro.jp/ に追悼文を掲載。


▼お悔やみ申し上げます
            https://namieamuro.jp/news/2018/20180809/

翁長知事の突然の訃報に大変驚いております。

ご病気の事はニュースで拝見しており,
県民栄誉賞の授賞式でお会いした際には,お痩せになられた印象がありました。

今思えばあの時も,体調が優れなかったにも関わらず,
私を気遣ってくださり,優しい言葉をかけてくださいました。

沖縄の事を考え,沖縄の為に尽くしてこられた翁長知事のご遺志がこの先も受け継がれ,これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております。

心から,ご冥福をお祈り致します。