FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
101018-setagaya1

 総人口831,654人,総世帯数432,941世帯である(平成22年1月1日現在の住民基本台帳による)。これはともに東京23区中第1位。人口密度は1km2あたり14,318人で、23区中14位となっている。世田谷区都心に近いうえ,交通の便のよい良好な住宅地としての性格が強く,大正の初めから急激な勢いで人口が増加してきたが,全域に市街化が進み,昭和62年をピークに減少傾向にあった。しかし、平成8年からは再び増加傾向に転じている。

 年代別人口では,0~14歳の年少人口の割合は11.2%とほぼ横ばいで,15~64歳の生産年齢人口は70.3%と減少傾向にある。65歳以上の老年人口は18.5%と年々上昇しており、着実に人口の高齢化が進んでいる。
※ 平成17年国勢調査では総人口841,165人(男404,966人、女436,199人),総世帯数429,680世帯


101018-2-jinkou


   出典:「世田谷区HP」 http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00025313.html

ビジュアル流通の基本第4版

ビジュアル流通の基本第4版

価格:1,050円(税込、送料別)





 「身の丈」を強みとする経営(日本経済新聞出版社刊)-消費も市場も縮むなか,長期にわたる高収益を持続する小売業もある。キーワードは「がんばらない」「革新」「時代対応」そして「人材育成」である。店の大型化や安売り・値下げを競う体力勝負の消耗戦からいち早く抜け出した個性派企業の考える経営に学ぶ生き残り戦略。

【送料無料】「身の丈」を強みとする経営

【送料無料】「身の丈」を強みとする経営

価格:1,470円(税込、送料別)

スポンサーサイト