FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
中核市とは,

 「中核市」とは、規模によって市を区分しようとする制度です。全国に約780ある「市」は、人口で見ても、1万人に満たない市から300万人を 超える市まで様々です。これらの市の仕事を一律に捉えるのではなく、人口や面積が 比較的大きな市には、県から事務権限を移し、市民に身近な市役所で出来るだけ用事が 済むようにすることにより、市民の利便性を高め、併せて一層の地方分権の推進を 図ろうというのが制度のねらいです。

▼全国の中核市
・平成8年4月1日 (12市移行)
 宇都宮市、新潟市、富山市、金沢市、岐阜市、静岡市、浜松市、堺市、姫路市、 岡山市、熊本市、鹿児島市

・平成9年4月1日 (5市移行)
秋田市、郡山市、和歌山市、長崎市、大分市

・平成10年4月1日 (4市移行)
豊田市、福山市、高知市、宮崎市

・平成11年4月1日 (4市移行)
いわき市、長野市、豊橋市、高松市

・平成12年4月1日 (2市移行)
旭川市、松山市

・平成13年4月1日 (1市移行)
横須賀市

・平成14年4月1日 (2市移行)
奈良市、倉敷市

・平成15年4月1日 (5市移行)
船橋市、川越市、相模原市、岡崎市、高槻市

・平成17年4月1日(1市移行※静岡市は政令指定都市へ移行)
東大阪市              

・平成17年10月1日 (2市移行)
函館市、下関市

・平成18年4月1日
(※堺市は政令指定都市へ移行)

・平成18年10月1日 (1市移行)
青森市

・平成19年4月1日
(※新潟市、浜松市は政令指定都市へ移行)

・平成20年4月1日(4市移行)
盛岡市、柏市、西宮市、久留米市

・平成21年4月1日(3市移行)
前橋市、大津市、尼崎市
(※岡山市は政令指定都市へ移行)

・平成22年4月1日
(※相模原市は政令指定都市へ移行)

・平成23年4月1日(1市移行)
高崎市

*参考HP:中核市市長会のホームページ


***::::::******::::::::::::::*************

⇒ 関連HP ⇒ エリアマーケティング
⇒ 関連HP ⇒ 県民性-風土記

エリアマーケティング実践セミナー  2011/ 11/10~11産能マネジメントスクール

 -「地域対応のマーケティング」が求められる時代です
    
http://seminar.hj.sanno.ac.jp/s/3097

        ★。*・。.☆。・*・。.★.。*・。*・。.☆。・*・。.★.。*・。☆

 『 「身の丈」を強みとする経営』(日 本経済新聞出版社刊)。本書は,性急な業容拡大は弊害が多いとして,堅実な発展を目指して,自らの分を知り,ライバルの動きに惑わされることなく,マイ ペースを貫きながら存在感を発揮するという経営姿勢を貫く経営姿勢を「身の丈経営」とし,縮小の時代の経営のあり方を考察しています。

スポンサーサイト



大丸長崎店が157年の歴史に幕

 博多大丸長崎店(長崎市浜町)が2011年8月31日夜、最後の営業を終えて閉店した。1854年(安政元年)に貿易商が創業した商店が前身で、地元商店街の核として親しまれてきたが、老朽化に加え近郊の大型店に客足を奪われ苦戦。老舗百貨店は157年の歴史に幕を下ろした。百貨店としての役割は終えるが、跡地には商業ビルを建設する計画している。


 博多大丸長崎店は貿易商の「徳島屋」が前身で、1934年に屋号を「岡政」に改称。88年に旧大丸グループ入りし、2003年に博多大丸に吸収合併された。