FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■        セブンネットで電子書籍、取扱い開始       ■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

  ビジネス書からコミックまで、45,000タイトル以上。
  読みたい本が、パソコン・スマートフォン・タブレットで
  簡単に読めるようになりました!

  お試し用の0円コンテンツもあり。  
  専用アプリをダウンロードして、お試しください!

⇒⇒ 『電子書籍・コミックカテゴリ』はこちら

 ⇒⇒ 『セブンebookリーダー』のダウンロードが必要です。




スポンサーサイト



 京浜急行電鉄は10月21日にダイヤ改正を実施します。新ダイヤでは,羽田空港と都心・品川方面・横浜方面を結ぶ列車の倍増や所要時間の短縮を実現。成田空空港への直通列車の所要時間も現行より15分短縮し,空港アクセスの利便性の大幅な向上を図ります。



  新ダイヤでは,羽田空港~品川間の直通列車「エアポート快特」を倍増し 10 分間隔で運転。所要時間を現行より1分短い12分とする(羽田空港国際線ターミナル駅着の場合。国内線ターミナル駅へは15分)。途中,京急蒲田駅に停車する「快特」も所要時間を現在の「エアポート急行」より7分短縮し12分となります。。羽田空港と横浜方面間の「エアポート急行」についても倍増し 10 分間隔で運転。所要時間を3分短縮し26分となります。

 都営浅草線との相互乗り入れの直通列車も増便するほか,同線と京成スカイアクセス線を経由して羽田空港国内線ターミナルと成田空港駅間を直通運転する「エアポート快特」(京成線内は「アクセス特急」)の所要時間を現行より最大15分短縮し,最速95分となります。横浜~成田空港間も同様に15分の短縮を実現します。

 ダイヤ改正は「京急蒲田駅付近連続立体交 差事業」と「京急蒲田駅総合改善事業」の進捗に伴い,空港線京急蒲田~大鳥居駅間と本線平和島~六郷土手駅間が高架化されることに合わせて実施するものです。

 各駅の時刻表など新ダイヤの詳細は10月1日以降に同社ホームページで公開します。


⇒⇒京急 ニュースリリース「10月21日 ダイヤ改正」





★楽天トラベル 国内旅行 宿泊・航空券・レンタカー予約★