FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 旅行サイトの楽天トラベル株式会社(東京都)は、2013年7月19日から8月31日の夏休み期間における国内・海外・訪日旅行の予約状況を,「2013年夏休みの旅行動向 概要」として発表した。それによると,NHK大河ドラマで注目を集める福島県は前年比85.6%、出雲大社の遷宮で賑わいを見せている島根県前年比+85.6%、瀬戸内国際芸術祭の開催で旅行客が急増している香川県前年比+76.1%と旅行客が急増しています。

2013-0711-aozu

┏┓
 名だたる名将が治め,幕末には激動の歴史の舞台となった会津城━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━会津若松の歴史
 
大河ドラマ「八重の桜」(NHK)の舞台となった会津若松。若松城の天守に登ると、会津の平野が一望できます。会津盆地は北日本の支配には欠かせない重要な土地だったことから,戦国末期から次々と大物が支配者としてやってきました。天正17年(1589年)、伊達政宗が戦国大名・葦名(あしな)氏を追放し、会津を入手しました。だが翌年、天下統一を成し遂げた豊臣秀吉が会津へ下向し、政宗から会津を没収しました。秀吉は会津で東北地方の仕置きを行い、武将の配置替えをしました。政宗や山形の最上義光(もがみよしあき)に対する奥羽の盾として会津の新領主に指名したのが、信頼する蒲生氏郷(がもううじさと)でした。氏郷は城郭や城下町を築き、今の若松城や市街の原型を造り上げました。
            
 その後,会津の地は氏郷から子の秀行(ひでゆき)に譲られましたが、秀行の家中騒動を理由に慶長3年(1598年),秀吉は石高を削り、秀行を宇都宮に移します。秀行に代わって会津を任されたのが豊臣五大老の一人、上杉景勝(うえすぎかげかつ)でした。だが同年秀吉が逝去。天下取りに向かう家康と景勝が対立し、家康の上杉会津攻め開始後まもなく関ケ原の戦いが勃発しました。合戦に勝利した家康は景勝を米沢に減封処分としました。
     
 江戸時代,会津の主は再びの蒲生秀行と忠郷(たださと),膨藤嘉明(よしあき),明成(あきなり)を経て、寛永20年(1643年)、幕府は将軍・家光の異母弟、保科正之(ほしなまさゆき)を藩主に据えました。 これは会津がいかに大切な地だったかの証しです。正之は幕末まで会津藩の藩祖となります。
         
 正之は四代将軍・家綱( いえつな)の後見役として幕政を指揮。幕府の制度改革に取り組み、政治家として評価が高いものがあります。藩内でも善政を敷き、城下町から外に向かう米沢街道,二本松街道,白河街道,下野街道と越後街道の会津五街道を本格的に整備しました。現在でも街道沿いには、このころ築かれたとされる一里塚(壇)が残ります。
 また正之は儒教に傾倒しました。至誠を貫く会津代々の藩風は、藩祖・正之の儒教がその根幹を成しています。 会津人の気質は折り目正しく、まめで律義とされ、出会う人々から背骨の通った凛とした印象を受けることが多々あります。正之の精神は、現在の会津人にも脈々と継承されているようです。



  

★地図から探す-福島県内のホテル・旅館★




2011-image-01福島市内・二本松のホテル・旅館
2011-image-01会津若松・喜多方のホテル・旅館
2011-image-01猪苗代・表磐梯のホテル・旅館
2011-image-01郡山・磐梯熱海のホテル・旅館
2011-home-02南会津(只見・檜枝岐村)のホテル・旅館
2011-home-02須賀川・白河のホテル・旅館
2011-home-02浜通り(いわき・南相馬・相馬)のホテル・旅館
2011-home-02福島県の温泉・お風呂マップ
スポンサーサイト