FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
2013-07-tokyo01

 毎年、公表されているJR各駅の利用者数ランキングで、昨年度は、駅舎が復元された東京駅が順位を1つ上げました。1位はJR新宿駅の74万2833人、2位はJR池袋駅の55万0756人と、東京のターミナル駅が上位を占めましたが、駅周辺の商業施設が新しくなったJR大阪駅が41万3614人と、前の年度に続いて3位を維持しました。

 JR渋谷駅は、駅前に商業施設がオープンしたこともあり、41万2009人と、4位を維持しました。

◆東京駅-乗車した人の数が、1日平均で40万2277人
で5位
 去年、丸の内駅舎がおよそ100年前の姿に復元されたJR東京駅は、乗車した人の数が、1日平均で40万2277人となり、前の年度より2万人余り増え、JR横浜駅を抜いて6位から5位に順位を上げました。駅舎の復元で通勤や通学だけでなく、休日などに駅そのものを訪れた人が増えたためとみられます。
 
 このほかのJRの駅では、6位が横浜駅の40万0655人、7位が品川駅の32万9679人、8位が新橋駅の25万0682人、9位が埼玉県の大宮駅の24万0143人、10位が秋葉原駅の23万4187人で、大阪駅以外はすべて首都圏の各駅となりました。



スポンサーサイト



 このブログでは,エリアマーケティングの事例として,千葉県八千代市(人口19万3000人)にある未来堂書店(イオンモール),八重洲ブックセンター(セブン&アイSC),ときわ書房,さらに書店売上高一位のTUTAYA書店の店頭展示コーナーに展示・陳列されている書籍を定点観察しています。


 夏の風物詩として定着した出版各社の文庫本キャンペーンが今年も行われています。TUTAYA大和田新田店の文庫本コーナーでは,集英社文庫と角川文庫に絞り込んでいます。集英社のコーナーには,人気グループ[AKB」のポスターが貼られています。角川文庫のコーナーには,『ポイントをためて「発見」--ハッケンくんグッズをもらえます』とのポスターが貼られ,にぎわいをみせています。

◆集英社文庫
短編工場
第3の時効
家日和
はるがいったら
正しい大阪人の作り方
娼年
空の冒険
光媒の花
水滸伝
となり町戦争
宵ごしの恋人
3センチヒールの靴
スクープ
ネバーランド
地下街の雨
ワゴンバンド東京
鳥が教えてくれた空
アオイ時
人の心をギョット
つかむ話方
なつの光
ダダモ
歪笑小説
----------------------

◆角川文庫
徒然草
アットホーム
月魚
きみが見つける物語
バッテリー
気まぐれロボット
書をすてて町へ出よう
レモン
ユージニア
こころ
銀のさじ
つくばものがたり
逸脱
---------------------------


┏┓
┗■ツタヤ,書籍販売で首位 最大手紀伊國屋を抜く
 「TSUTAYA」(ツタヤ)の書籍販売部門の2012年の売上高が過去最高の1097億円になり,業界最大手の紀伊國屋書店を抜いて首位に立った。
 ツタヤを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)によると,12年の書店部門の売上高は前年比7.1%増だった。全国約1500店のDVDレンタル店に併設する形で増やした書店が約700店あり,売り上げは08年から3割強伸びている。
 会員カード「Tカード」の購買履歴を分析し,売れ筋の書籍や雑誌にしぼった品ぞろえにしていることが効果を上げたとみられる。

▼ 「WonderGOO TSUTAYA 八千代大和田新田店」の1/29の文庫本棚エンド陳列の文庫本リスト。

・「WonderGOO TSUTAYA 八千代大和田新田店」は,TUTAYAのFC店です。
・DVD,CDのレンタルとの併設店舗です。
・八千代大和田新田店の文庫本コーナーは,講談社学術文庫などを品ぞろえなど,中高年を意識した売り場作りとなっています。


文庫の夏がやってきた