FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える


 11月29日01時15分に千葉県北西部の北緯35.7度,東経140.2度 深さ キロメートルを震源地とし,マグニチュード 5.4の地震がありました。
 千葉県北西部では今年に入って,今日地震を含め,震度1以上の地震が12回発生しています。昨年は,44回起きています。

 なお,震源地 北緯35.7度,東経140.2度の地図上の所在地は,千葉県佐倉市寺崎3103です。

◆震度3
・茨城県:坂東市 
・栃木県:市貝町 
・埼玉県:さいたま大宮区  春日部市  狭山市  草加市  入間市  宮代町 
・千葉県:千葉中央区  千葉花見川区  千葉稲毛区  千葉若葉区  千葉緑区  千葉美浜区  東金市  市原市  四街道市  八街市  山武市 
・東京都:東京千代田区  東京江東区  東京渋谷区  東京荒川区  東京練馬区  東京葛飾区  東京江戸川区  八王子市  調布市  町田市  小平市  国分寺市 
・神奈川県:横浜鶴見区  横浜神奈川区  横浜中区  横浜保土ケ谷区  横浜港北区  横浜戸塚区  横浜旭区  横浜緑区  横浜瀬谷区  横浜青葉区  川崎川崎区  川崎幸区  相模原緑区  相模原中央区  相模原南区  大和市  愛川町  清川村 
山梨県 富士河口湖町 


>>>首都地震の被害、年内に新想定 M8級も検討対象に

 政府の中央防災会議作業部会は、首都直下地震の新たな被害想定を年内にまとめる。従来想定していた都心近くを震源とするマグニチュード(M)7級の地震に加え、相模湾から房総半島沖の海底地形「相模トラフ」周辺で起きるM8級の地震も検討対象とした。東日本大震災を受けた見直しで、死者数や経済的被害は膨らむ見込みである。

 首都直下地震は、政治や行政、経済の中枢機能維持が課題。電力などのライフラインや交通網がまひ、大量の避難者や帰宅困難者が発生する恐れもあり、行政機関などは新想定に基づいた対応を迫られる



<地図検索> 緯度と経度を指定してその場所を表示するサービス

knecht(クネヒト): http://api.knecht.jp/geocoding

 このウェブサービスでは、緯度と経度を指定してその場所を表示したり、逆ジオコーディングもできます。住所やランドマーク、一般的な英語表記による外国住所を入力すると、世界測地系と日本測地系の緯度経度を計算することができます。

スポンサーサイト