FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
2014-01-funa



 日本百貨店協会開催の、ご当地キャラクターの人気ナンバー1を決める「ご当地キャラ総選挙」で,千葉県船橋市の「ふなっしー」が優勝しました。

 会場の東京駅に隣接する大丸には、応募があった全国およそ480のキャラクターのうち、事前の投票で勝ち残った、

・北海道夕張市の「メロン熊」、
・福島県郡山市の「がくとくん」、
・千葉県船橋市の「ふなっしー」、
・愛知県岡崎市の「オカザえもん」、
・大阪・東大阪市の「いしきりん」、
・香川県高松市の「ことちゃん」、
・鹿児島県伊佐市の「イーサキング」の、7つのキャラクターが出場しました。

 決選投票の結果,第1位の「トップ・オブ・ご当地キャラ」には「ふなっしー」が選ばれました。
2位は「オカザえもん」、3位は「ことちゃん」でした。

 「ふなっしー」は地元の自治体が企画した公式や公認のキャラクターではなく、個人で活動していますが、ほかのキャラクターにはない軽快な動きなどで知名度も高く、人気を得ていました。

 なお,熊本県の「くまもん」は、今回応募しなかったということです。

ふなっしー ぬいぐるみ抱き枕(全長:約40cm) (千葉県船橋市 非公認ご当地キャラクター)ふなっしー ぬいぐるみ抱き枕(全長:約40cm) (千葉県船橋市 非公認ご当地キャラクター)
()
グレイ・パーカー・サービス

商品詳細を見る


くまモン
【くまモン3D電波時計】《数量限定》 可愛いデジタル目覚まし時計 8RZ156RH02【くまモン3D電波時計】《数量限定》 可愛いデジタル目覚まし時計 8RZ156RH02
(2013/12/06)
リズム時計

商品詳細を見る



スポンサーサイト



>>>九州・沖縄成長率0・9%、九経調2014年度予測

2014-kyuusyuu-01


 九州経済調査協会 http://www.kerc.or.jp/ は,九州・沖縄の2014年度の実質経済成長率について、前年度比0.9%増と、6年連続のプラス成長を維持するとの予測を発表した。今年4月に予定される消費税率の引き上げの影響で個人消費などは落ち込むものの、公共投資や企業の設備投資が伸び、主要調査機関による全国の成長率予測(平均0.8%)を上回る見通しである。

 消費増税の影響では、個人消費(民間最終消費支出)が0.6%減、住宅投資が7.4%減となるなど、駆け込み需要の反動でマイナスとなる見通し。ただ、賃金や雇用情勢に回復の兆しが見えることや、政府による様々な緩和策が準備されていることなどから、前回の増税時(1997年)に比べると、小幅な落ち込みになると予測している。

 一方、東九州自動車道や九州新幹線長崎(西九州)ルート、福岡市営地下鉄七隈線の延伸などの大型公共事業が予定されていることから、公共投資(公的固定資本形成)は3.4%増と見積もっている。

⇒⇒ 2014年度九州経済の見通し  http://www.kerc.or.jp/data/download/keiki/2014/keiki_2013_1225press.pdf



【送料無料】財界九州 2014年 01月号 [雑誌]

【送料無料】財界九州 2014年 01月号 [雑誌]
価格:1,000円(税込、送料込)