FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 地域にはそこに根付いた,地域特有の食文化がある。

 高知県では,普段,飲まれるのは番茶で,ペットボトルでは緑茶が売れるが,茶葉は馴染み薄という。
 高知県では,「土佐茶」という緑茶が生産されている。いまのところ,土佐茶は他の有名産地の茶の渋味出し様に用いられていて,高知県内では,ブランディング形成までには至っていないという。
スポンサーサイト