FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
名古屋市 人口230万人を突破 

 名古屋市の人口が今月1日付で230万1082人となり、230万人を突破した。220万人を超えた2004年6月以降、約12年で10万人増えた。

 政令市では横浜市、大阪市に次ぎ3番目の規模。市内の有効求人倍率が全国値を上回っていることなどから、周辺自治体から若い世代の転入が増えている。出生数より死亡数が多い「自然減」の傾向にあるものの、転入者が転出者より多い「社会増」が寄与した。

 地区別では,宅地開発が進む市東部とともに,市中心部が増加している。
スポンサーサイト