FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 セイノーホールディングス http://www.seino.co.jp/seino/shd/  前会長で岐阜名誉県民の田口義嘉壽(たぐち・よしかず)氏が22日午前1時,肺炎のため入院先の名古屋市の病院で死去した。78歳。岐阜県大垣市出身。

 田口氏は,西濃運輸の創業者で「トラック王」と呼ばれた利八氏(故人)の次男。慶応大卒業後,1960年に西濃運輸入社。専務,副社長を経て87年に社長に就任。会長の兄の利夫氏(故人)とともに,西濃運輸を国内有数の総合物流グループに育て上げた。2005年に持ち株会社制となったセイノーホールディングスの会長に就任。今年6月に会長職を退任し,代表権のない取締役相談役となっていた。

 全日本トラック協会副会長,県トラック協会会長などを歴任した。地元の大垣商工会議所会頭や日本青年会議所会頭,中部経済連合会常任理事を務めた。

● セイノーホールディングス 会社概要
社名:セイノーホールディングス株式会社
創業:昭和5年2月11日
設立:昭和21年11月1日
事業内容: 貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業、倉庫業、航空運送代理店業、通関業、国際複合一貫輸送事業他
本社 〒503-8501 岐阜県大垣市田口町1
代表者 :代表取締役社長 田口 義隆
資本金:42,481百万円

1
スポンサーサイト