FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
10月21日(金)14時7分頃,鳥取県中部を震源とする最大震度6弱の地震が発生しました。震源の深さは約11km,地震の規模を示すマグニチュードは6.6で津波の発生はありませんでした。
鳥取県内で震度6弱以上の揺れを感じるのは,2000年10月6日に発生した鳥取県西部地震以来のこととなります。



>>>M6.6 quake hits western Japan, flattens houses

TOKYO, Oct. 21, Kyodo

A strong earthquake with a preliminary magnitude of 6.6 struck Tottori and other areas of western Japan on Friday afternoon, causing a temporary power outage and damaging buildings.

Some people sustained injuries in Tottori and Okayama prefectures following the 2:07 quake, the Fire and Disaster Management Agency said. Several houses were also flattened in Tottori and about 2,700 residents evacuated from their homes, according to local officials.

No tsunami warning was issued and no abnormalities were reported at nuclear power plants in the region.
スポンサーサイト



青森県は男女とも長く「日本一の短命県」である。

青森県の平均寿命は、男性77.28歳、女性85.34歳。狭い国土にありながら、長寿日本一の長野県とは実に3年もの開きがある(2010年,厚生労働省調べ)。
 
しかも,青森では40代、50代という働き盛り世代も数多く命を落としている。都道府県別に10歳ごとの人口10万人当たり死亡率ランキング(2010年=男性)によると、青森県は「40〜49歳」から始まり、最も高齢の「80歳以上」に至るまで、すべての年代で死亡率ワースト1位である。

とりわけ働き盛りの世代の死亡率が高く,「40〜49歳」のグループでは,長野県の10万人当たりの死亡率が171なのに対して青森は323。。


女性として初めて都知事に就任の小池百合子氏。


 当選 小池百合子 2,912,628票(得票率44.49%)
 落選 増田寛也  1,793,453票(   27.39%)
 落選 鳥越俊太郎 1,346,103票(   20.56%)
 落選 上杉隆    179,631票(    2.74%)

  有効投票数6,546,362

東京都知事選で小池百合子氏が得た約291万票の得票数は、都選挙管理委員会のデータによると、歴代で4番目に多い。得票で最も多かったのは、2012年に猪瀬直樹氏が初当選して獲得した約433万票(得票率67.35%)。次いで1971年の故美濃部亮吉氏の約361万票(64.77%)、2003年の石原慎太郎氏の約308万票(70.21%)。

・初当選時の得票数では,猪瀬直樹氏に次いで2番目の多さであった。
・・都知事選の投票率は59.73%で前回より13ポイント余り上昇。前回、男性よりやや低かった女性の投票率は61.22%と,男性の58.19%を約3ポイント上回った。
.

⇒⇒ 小池ゆりこからのメッセージ ⇒ https://www.yuriko.or.jp/senkyo/