エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
2017-0806-07-5号
                 出典:気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/typh/170524.html

強い台風5号は5日、鹿児島県屋久島の南の海上を北上し、九州南部と奄美地方では記録的な大雨が降った。

 強い勢力を維持したまま、6日朝に九州に接近、その後、九州か四国に上陸する見通しだ。5号の動きは遅く、西日本の広い範囲が長時間大荒れとなる恐れがあり、気象庁は早めの安全確保を呼びかけている。

出典:気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/typh/170524.html

 台風5号は,強い勢力を維持したままゆっくり北上し,6日昼頃には九州南部に接近し,上陸するおそれがあります。その後は次第に勢力を弱めながら北東に進み,あす7日にかけて西日本を通過する見込みです。西日本を中心に,暴風や高波,土砂災害,低い土地の浸水,河川の増水や氾濫,高潮に厳重な警戒が必要です。 

 気象庁発表によると,台風周辺の発達した雨雲がかかり,きのう5日は奄美大島,喜界島,屋久島で,50年に一度の記録的な大雨となり,きょう6日午前4時前には鹿児島県の十島村でも「50年に一度の記録的な大雨になっているところがあります」。

出典:気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/typh/170524.html

 台風5号は,強い勢力を維持したままゆっくり北上し,6日昼頃には九州南部に接近し,上陸するおそれがあります。その後は次第に勢力を弱めながら北東に進み,あす7日にかけて西日本を通過する見込みです。西日本を中心に,暴風や高波,土砂災害,低い土地の浸水,河川の増水や氾濫,高潮に厳重な警戒が必要です。 

 気象庁発表によると,台風周辺の発達した雨雲がかかり,きのう5日は奄美大島,喜界島,屋久島で,50年に一度の記録的な大雨となり,きょう6日午前4時前には鹿児島県の十島村でも「50年に一度の記録的な大雨になっているところがあります」。
 


● 台風第5号 (ノルー)
    平成29年08月06日07時45分 発表
<06日07時の実況>
大きさ -
強さ 強い
存在地域 種子島付近
中心位置 北緯 30度30分(30.5度)
東経 130度50分(130.8度)
進行方向、速さ 北東 ゆっくり
中心気圧 970hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域 全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域 全域 280km(150NM)
<06日08時の推定>
大きさ -
強さ 強い
存在地域 種子島付近
中心位置 北緯 30度35分(30.6度)
東経 130度55分(130.9度)
進行方向、速さ 北東 ゆっくり
中心気圧 970hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域 全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域 全域 280km(150NM)
<06日12時の予報>
 
   出典:気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/typh/170524.html


スポンサーサイト