FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
異様に思える地名 -「志布志市志布志町志布志」-



                     ----------
ふしぎ地名巡り (ちくま文庫)

 数百万,数千万ともいわれる日本の地名。地形にちなむもの,土地の機能を表すもの,名産品を冠したもの,あるいは由来や意味が判然としないものなど,そのひとつひとつに命名にまつわる逸話がある。ふしぎ地名巡り (ちくま文庫)は,さまざまな地名の由来や意味などエピソードをひもとく。「地名は過去の事蹟(じせき)を今に伝える『無形文化財』のような側面も持っている」という著者の信念。その思いが行間から伝わってくる。





スポンサーサイト