FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
JR6社 2020年5月1日〜31日に運転の臨時列車を運休

新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言発令の影響で、ゴールデンウィーク期間(4月24日〜5月6日)のJR6社の新幹線と在来線の指定席の予約(13日現在)が前年同期比9割減と大きく減少している。これに伴い,JR6社は臨時列車(新幹線,在来線特急・快速列車)について,一部を除き指定席の発売を見合わせていたが,一部の臨時列車を運休とする。JR東海はゴールデンウィーク期間中に運行予定だった東海道新幹線「のぞみ」計114本の運休を決定。

JR東日本
JR東日本では2020年5月1日〜31日に運転する臨時列車(新幹線,在来線特急・快速列車)について,一部を除き指定席の発売を見合わせていたが,定期列車の予約状況や現在の情勢などを踏まえ,全ての臨時列車を運休とした。
また,2020年6月1日〜30日に運転する臨時列車は,一部を除き指定席の発売を当面見合わせる。併せて,「のってたのしい列車」の指定席の発売も見合わせとした。
なお,定期列車につきましては通常通り発売する。

   ⇒⇒ JR東日本 発売を見合わせる列車など,詳しくはこちら
        5月分運休について
           http://mc.eki-net.com/mail/u/l?p=nMB7IaF65dOQnJyLEgnKcgZ
        6月分発売見合わせについて
           http://mc.eki-net.com/mail/u/l?p=nMB7IaF65dMgAjLhj6o8dgZ



スポンサーサイト