FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える



◆「 県民所得-高知県 47位-09年度 」
  内閣府が2月29日発表した「2009年度の県民経済計算」によると,前年度まで連続最下位だった沖縄は前年度比横ばいの204万円で46位へ一つ順位を上げ,前年度46位だった高知県が2.0%減の201万円で初の47位に順位を下げた。 
 1人当たり県民所得は雇用者報酬,財産所得,企業所得の合計額を人口で割って算出。都道府県別では,1位が東京の390万円,2位が神奈川の308万円で,いずれも前年度と順位は変わらなかった。

 全都道府県を合わせた1人当たり県民所得は279万円と,前年度比4.3%減少した。前年度実績割れは2年連続で,雇用者報酬の減少が響いた。減少幅は,リーマン・ショックの直撃を受けた前年度(6.0%)より縮小した。
 
▼1人当たり県民所得(単位:千円)

     (2008年) (2009年) (増加率%)
高知県  2,059    2,017    ▲ 2.0
沖縄県  2,045    2,045      0.0

トピックス「県内の34市町村のすべてが中山間地域を含む市町村 」

◆「 県内34市町村のすべてが中山間地域 」
 高知県は,春野町と高知市の合併で,県内の34市町村のすべてが中山間地域を含む市町村になりました。(11市17町6村)高知県の中央部を除く全面積の92%が中山間地域というのも過疎化が進んだ一因です。











★高知県民のアツいパワーを生み出している特産・名産品を一挙紹介!★



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1127-630ba748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック