FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える

ゼンリン電子地図帳Zi PROFESSIONAL7 DVD全国版

◆ゼンリン電子地図帳Zi PROFESSIONAL7 DVD全国版

対応OS: WINVISTA   販売元: ゼンリン  発売日: 2009年03月06日

通常価格 31,290円 (税込) のところ、 特別価格 25,628円 (税込 26,909 円) 送料無料

 エリアマーケティングや顧客管理などに適したGISマーケティングソフト。多くの表計算ソフトやデータベース作成ソフト等が対応しているCSV形式やタブ区切りのテキストファイルを取り込み、地図上にグラフィカルに反映できる。

 これにより、独自に作成した住所録等を取り込み、地図上にポイント情報として表示させたり、統計データ等の数値情報を「グラフ」、「色分け」で表示することが可能。<BR>さらに、地図の表示設定を細分化し、道路でも一般道・都道府県道ごとに細かい表示の選択が可能なほか、英字表示の地図データを収録。また、集計した結果は、CSV出力も可能なので情報分析に力を発揮する。
 
 2008年8月までに行われた市町村合併を反映した地図データを収録。また、建物の形まで表示できる市街地図(約1/1000縮尺相当)は1158都市を収録。NTTタウンページデータ付属。

モニタ:1024×768、HighColor(16bit)以上 ビデオカード:VRAM 32MB以上、DirectX 9.0c以降、Direct3Dに対応のもの 対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 6.0以降 他片面二層式対応DVDーROMドライブ、マウス(Microsoft IntelliMouse対応)が必要 ※拡張データをインストールする場合、「市外地図データ」は約7.9GB以上、「詳細住所索引データ」は約502MB以上、「タウンページデータ」は約3GB以上、「経路探索データ」は約600MB以上、「詳細標高データ」は約400MB以上のHD空き容量が必要。

 「タウンページデータ」以外の拡張データは、ディスクから読み出して利用可能。市街地図データは市区町村単位でインストール可能。ネットワーク経由でのインストールおよび仮想ドライブ(仮想化ソフト)は動作保証外。本製品のすべての機能を使用するには、インターネットに接続できる環境が必要。

■対象機種:IBM PC/AT互換機 ■対応OS説明:Windows 2000 Pro(SP4)/XP Home(SP3)/XP Pro(SP3)/Vista(SP1) ※64bit未対応 ■CPU:Win 2000/XPはPentium 3 800MHz以上、Win Vistaは800MHz以上 ■メモリ:Win 2000/XPは256MB以上、Win Vistaは512MB以上 ■HDD:約1.4GB以上 ※拡張データを含むすべてのデータをフルインストールする場合は14GBが必要



ゼンリン電子地図帳Zi PROFESSIONAL7 DVD全国版

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/124-f712ed54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック