FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
< 読売新聞の調査によると,中国検索最大手「百度(バイドゥ)」製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」による文字情報の無断送信問題で、全国の都道府県と政令市のうち29府県市で1000台以上の公用パソコンに同ソフトが使われていた。

 調査対象の67自治体中、最多の272台からバイドゥIMEが見つかった横浜市。市の全672課のうち167課、市立学校512校のうち48校にのぼる。「職員の誰もが『入れた覚えはない』としている。

 だが,ネット上の無料ソフト配布では、最初のダウンロード画面では一つのソフト名しか書かれていないのに、実際には複数のソフトがセットになっていることが多い。このため、「目的とは違うソフトが知らないうちに入ってしまったのでは」と担当者はみる。

 一つのソフトを入れようとすると、5、6種類のソフトがついてくる例もある。さらに、「告知せずに取り込ませる『ブラインドインストール』という手口もある。





一太郎2013 玄 特別優待版一太郎2013 玄 特別優待版
(2013/02/08)
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1277-788e7f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック