FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
北陸の百貨店「大和」(東京・大阪証券取引所上場)が4店舗の閉店と470名の人員削減に踏み切る

 北陸地方で百貨店を7店舗を展開する「大和」(本社 金沢市・資本金 34億6,270万)円 は,そのうち,新潟県内の新潟店・長岡店・上越店と石川県内の小松店の計4店舗を閉店する。
 これにより,同社が運営する百貨店は香林坊店・富山店・高岡店の3店舗のみとなる。

 経営資源を主力店である香林坊店・富山店に集中することで危機を乗り切りたいとし,採算が悪化している4店舗の閉鎖により収益改善を目指す。

 また,4店舗閉鎖に伴い,全従業員を対象にした希望退職者の募集による,約470名の人員削減も合わせて行う。

 なお,同社は2010年2月期通期連結業績予想を下方修正,純損益で85億円の赤字に陥る見通し。

★Windows7とは・・・・・★


 XP、Vistaときて、こんどはなぜ「7」になったかというと,Windowsの7番目のバージョンであることから「7」と名付けられました。なお,開発版のバージョン表記は6.1となっており、6番目にあたるVistaの改良版という位置づけで開発されています。そのため、Vistaとインターフェイスが似ており,Vistaのソフトと比較的互換性を持ちます。


▼「Windows7」は,XPとVistaの良さを併せ持つ 

「Windows7」は,XPの軽さと安定性,Vistaの持つマルチメディアの使い良さを合わせたものと言えるでしょう。 VistaはWindows Aeroというウィンドウが半透明になったり立体表示させる機能が特徴的でした。また、写真や動画を扱うマルチメディア性にも優れていました。その一方で,Vistaは起動や終了に時間を要しました。この点, Windows 7はVistaの使い勝手を向上させつつ,XPよりも起動、終了をスピードアップしました。加えて,ネットワークを通じて簡単に家庭内でファイルを共有できるようになりました。

▼Windows7を買うべきか,Windows7の搭載パソコンを買った方がいいか

 32 ビット版のハードウェア要件は、Windows Vistaと同等なことから,Vista なら性能的に問題なくWindows 7を使うことができます。さらにVistaからだと,1)設定やファイル等ををそのまま引き継ぐことができる、2)「インプレースアップグレード」という方法が使える,ことからファイルを消さなくても新しいOSを使うことがでいるのです。
 
 ただし,XPより前の世代のマシンでは、Windows7の搭載PCを新しく購入した方が手間もかからずオススメです。




★楽天-Windows7の総合カタログ★


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/141-10eaad7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック