FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 京浜急行電鉄  http://www.keikyu.co.jp/ は,東京・品川駅周辺の再開発を手がける社長直轄の専門部署を設置した。これにより,鉄道と都市開発の各部門に分散していた関連部署を集約する。京急は品川駅周辺に6万平方メートルの土地を持っており,駅ビルや商業施設などを一体的に開発できる体制を整える。

 品川駅周辺の再開発を巡っては,東日本旅客鉄道(JR東日本)が山手線の品川―田町駅間に新駅を20年までに開業する計画である。品川・高輪プリンスホテルを傘下に持つ西武ホールディングスもリニア中央新幹線が開業する27年をにらみ再開発を進める意向である。

◆京急 IR-品川開発推進室の新設
品川駅周辺開発と当社品川駅再編に向けた業務は,従来は鉄道事業部門と開発事業部門がそれぞれ行ってきましたが,両部門が一体となってスピード感を持ち推進していくため,鉄道本部および生活事業創造本部内の担当部署を統合し,「品川開発推進室」を新設いたします。  (出所:京急サイト IRページ) 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1505-958d0d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック