FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
2015-08-j-01
  source:http://j-town.net/tokyo/research/results/208426.html?p=all


>>>住みたい都道府県ランキング 1位福岡,2位「沖縄県」,3位「東京都」

Jタウン研究所が行った『あなたが住みたい「都道府県」はどこ?』というアンケート調査の結果が発表。第1位は「福岡県」、第2位は「沖縄県」、第3位は「東京都」であった。

この調査は,Jタウン研究所は2015年4月3日から7月7日までの95日間、「あなたが住みたい「都道府県」はどこ?」というテーマで,インターネット上で都道府県別にアンケート調査を実施したもの。全国で1877名の回答を得た。


■住むなら「福岡県」が人気!
「住みたい」と選ばれた県は、第1位は「福岡県」で、第2位は「沖縄県」、第3位に「東京都」。Jタウン研究所では、地元愛が強い福岡人の「故郷に帰りたい」という上京組の投票が多かったのかもしれないと分析している。


■「住みたくない」第1位には「福井県」,第2位には「秋田県」
「住みたくない」と評価された「福井県」「秋田県」「和歌山県」は,交通アクセスや中心都心へのアクセスの悪さが「住みたくない」一因となっていると,タウン研究所は分析している。
 また,Jタウン研究所では「イメージの投票」なので、実際の住みやすさ等だけでなく「知名度」も投票結果に影響しているのではと見ている。

詳細 ⇒ Jタウン研究所サイト ⇒ http://j-town.net/tokyo/research/results/208426.html?p=all

ちなみに,東洋経済社が毎年発表している、地方税収入額や出生数などの統計データから導き出した「住みよさランキング」の2015年版では、1位が千葉県(印西市)、2位が愛知県(長久手市)、3位が石川県(能美市)の順である。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1526-175c52ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック