FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
▼三越鹿児島店の跡地に2010年春開業する新しい商業施設の名称が,「マルヤガーデンズ」に決まる
090404-mitukosi


 09年5月に閉店の三越鹿児島店の土地建物の約6割を所有している丸屋は,テナントを誘致し、複合商業施設「マルヤガーデン」として,再出発する。

 施設は丸屋が運営し,マルヤガーデンズには,書籍販売の大手「ジュンク堂」や,ブライダルに対応するレストランなどの入居が決まり,売り場スペースのおよそ8割が埋まったということである。

 関係者は,残りのスペースに鹿児島に店舗がない婦人服メーカーなどを誘致し,マルヤガーデンズの魅力を高めたいと話している。

 同店は地上8階,地下1階で売り場面積1万8700平方メートル。


▼関連HP

エリアマーケティング講座
   http://kobayashi.clever.mepage.jp/area/area_index.htm   

⇒ 産能大セミナー エリア担当者のためのマーケティング戦略実践


鹿児島県の歴史散歩   [本]

鹿児島県の歴史散歩 [本]



基本エリアマーケティング 地域対応の「売れるしくみ」づくり  /小林隆一/著 [本]

基本エリアマーケティング 地域対応の「売れるしくみ」づくり /小林隆一/著 [本]

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/157-a18e3bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック