FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える

 図書館がどのように利用されているかを調査する「図書館調査事業委員会」 http://www.jla.or.jp/committees/chosajigyo/tabid/263/Default.aspx 発表の,昨年度の都道府県立図書館統計によると,岡山県立図書館(岡山県岡山市北区) http://www.libnet.pref.okayama.jp/  の来館者および個人貸出冊数が10年連続で1位となった。
 来館者は約105万人(2位の山梨県立図書館が約91万人),貸出冊数は約144万冊(2位は大阪府立図書館で約90万冊)であった。

 岡山県立図書館は,図書購入冊数も年間で約5万冊とずば抜けて多く、2014年まで4年連続で首位となっている事る。また,電子図書館システム「デジタル岡山大百科」を設立。利用者が郷土の資料や情報を掲載することや,逆に県内の公共図書館や大学図書館が所蔵している資料を検索できるシステムも充実している。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1571-06a67215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック