FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える

                     出典:http://www.mir.co.jp/


 柏,流山両市を縦断して都心に直結するつくばエクスプレス(TX) http://www.mir.co.jp/  は8月24日,開業10周年を迎えた。人口減少社会の中,都心まで30分前後という便利さもあり,沿線では人口が増え,新駅を中心に街は大きく変貌を遂げた。
 
 千葉県内にはTXの駅が流山市内に3駅,柏市内に2駅ある。一日平均乗車人員は開業した2005年度と今年6月(速報値)を比べると,おおたかの森駅は2.3倍の33,500人,柏の葉駅が3.9倍の15,200人に増え,他の3駅も軒並み増加している。

2015-08-tukuba-01
              出典:http://www.mir.co.jp/route_map/

    

 柏市北部にある柏の葉キャンパス駅。周辺には大学や研究機関,ベンチャー企業が集まり,先進的なまちづくりが進み,駅前にはタワーマンションが立ち,柏の新しい顔となりつつある。

 柏の葉キャンパス地区の大部分はもともとゴルフ場で,所有していた三井不動産と、近くにキャンパスを構える東京大,千葉大,千葉県,柏市などが連携。太陽光発電や蓄電池を使い,街全体で電力を融通し,二酸化炭素(CO2)削減を目指すなど最先端の技術を導入している。

 柏市によると,地区の人口は2014年10月時点で,6430人。高層マンションができる前の8年前と比べ,10倍超となった。

     ◇

 流山市では,おおたかの森駅周辺の変貌ぶりが際立ったいる。南口側を中心に大型マンションが立ち並び,一戸建ての住宅街も広がりを見せる。同駅直結の大型商業施設は週末になると子ども連れでにぎわう。

 市は子育て世代の30~40代を呼び込もうと,2007年におおたかの森駅,翌年に南流山駅で子どもを保育園に送迎する仕組みを設け,2010年から「母になるなら,流山市。」と、暮らしやすさを都内でもアピール。この甲斐あってか,子育て世代の転入が増え,今年4月1日と10年前の市人口を比較すると,22,000人増加。昨年は人口増加率では千葉県内1位となった。

 

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1574-2e78dea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック