FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
>>>沖縄県 5月の過去最高を記録
 沖縄県文化観光スポーツ部が6月発表の5月の入域観光客数は,611,400人で、前年同月比5万人(8.9%)増となった。この数字は,5月の過去最高であり,外国客も単月の過去最高を更新した。国内客と外国客の内訳は外国客が21.9%で,外国客が2カ月連続で2割を超えた。(出所:沖縄タイムス)


>>>山梨県 観光客3千万人超 外国人宿泊者が前年比91%増


  写真の出所:http://www.yamanashi-kankou.jp/y-tabi/eco/bosyuchu/images/0462.jpg

 山梨県が観光庁が定めた基準に基づいて398地点で調べた観光客数調査によると,2014年,山梨県内を訪れた観光客は前年より1・1%多い3001万7千人で、同じ基準で調査を始めた2010年以来、初めて3千万人を突破した。宿泊者は13・4%増の739万3千人。外国人宿泊者は94万2千人と前年から91・3%増えた。

 地域別では、富士山観光でにぎわう富士・東部が最も多い1387万人(46・2%)で、峡東561万9千人(18・7%)、峡中439万1千人(14・6%)、峡北404万7千人(13・5%)、峡南209万人(7・0%)だった。峡東は前年比で4・5%増え、県は富士山とのアクセスの良さが主な要因とみている。峡中、峡北、峡南の3地域は前年より2・7~4・5%減った。

     ⇒⇒ いい旅やまなしナビ (公益社団法人やまなし観光推進機構) 
                                  http://www.yamanashi-kankou.jp/

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1576-8b7281e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック