FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
県内人口 ピークは2017年 県が推計

 千葉県内の人口は2017年の626万2308人がピークになるという推計(速報)を,県がまとめた。65歳以上の高齢者人口は現在の約2割から,25年には3割近くに増えると予測している。

 推計は10月1日の人口(約618万人)を基準に,合計特殊出生率(一人の女性が一生の間に産む子どもの数)が08年の1・29のまま続くと想定している。

 人口は17年をピークに減少に転じ,25年には617万人台となり,09年を下回る。年齢構成では,高齢化も確実に進展し,09年は0~14歳が13・4%,15~64歳が66・7%,65歳以上が19・9%なのに対し,25年にはそれぞれ11・2%,60・1%,28・7%となる。

 なお,出生率が下がって死亡率が高いなど人口増加の少ない場合,出生率が上がり長寿化が進むなど人口増加の多い場合も想定。それぞれ12年の約620万人,22年の約637万人がピークと推計している。


エリアマーケティング実践セミナー産能マネジメントスクール
 -「地域対応のマーケティング」が求められる時代です
    http://seminar.hj.sanno.ac.jp/s/3097
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/168-890a117b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック