FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
那須塩原、市長の退職金は20円 那須塩原、最後の月給は1円

 今月21日に退任した栃木県那須塩原市 http://www.city.nasushiobara.lg.jp/  の阿久津憲二・前市長(72)の退職金は20円である。

 阿久津氏は給料の3割カットと退職金ゼロを公約に掲げて2012年の市長選で初当選。自らの給料を減額する特例条例を定めて同年4月以降の月給を96万円から67万2千円にし,退任時の月給を「1円」と定めた。退職金事務を扱う県市町村総合事務組合は退任時の月給と在任期間を元に退職金を支払うことから,阿久津氏の退職金は20円になる。

 特例条例がなければ退職金は1935万3600円だった。特例条例は21日で失効した。


>>>那須塩原市長選 市長に君島氏, 阿久津氏、引退表明 


 任期満了に伴い2015年12月27日投開票された那須塩原市長選は,無所属新人で元副市長の君島寛氏(67)が、再選を目指した無所属現職の阿久津憲二氏(72)を大差で破り、初当選した。前回選と同じ顔ぶれでの「再戦」は,前回114票差で及ばなかった君島氏が,雪辱を果たす形となった。阿久津氏は引退を表明した。

 当選した君島氏は,最大の争点とした新市庁舎建設の延期は「市議会の理解を得て進める」とし,予定地の民有地買収は先行取得する方針を示した。人口減少対策では「若い世代を市外から呼び込み,在住の若い世代が市外に出ていかないよう雇用の場の確保などを進めたい」とした。

●市長選開票結果=選管最終発表

当 27047 君島寛 67 無新

   16479 阿久津憲二 72 無現

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1700-14073353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック