FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
内閣府調査の「平成25年度県民経済計算暫定版(平成28年3月末現在)」によると,県民所得が最も多かった東京都の60兆円弱,最も少なかった鳥取県は1兆円強である。

■県民総生産が最も少なかったのは鳥取県

名目の県民総生産を見ると、最も多かったのは東京都で93兆1283億円だった。第2位は大阪府の37兆3150億円で,以下愛知県の35兆4475億円,神奈川県の30兆2185億円,埼玉県の20兆6782億円が続く。

■県民所得が最も少なかったのも鳥取県

これに対して最も少なかったのは鳥取県で,1兆3497億円だった。2番目は島根県の1兆7016億円で、以下高知県の1兆8226億円,佐賀県の2兆1103億円,徳島県の2兆2155億円が続いている。

■一人当たりの県民所得

2014年10月1日時点の県別人口推計で除した「一人当たりの県民所得推計」では,県民所得が最も少なかったのは鳥取県で一人当たり約235万円である。これは東京都の約448万円と比較すると約半分強である。島根県は約244万円,高知県は約247万円,佐賀県は約253万円,徳島県は約290万円となる。

県民所得の多かった神奈川県は約297万円,愛知県は約357万円,大阪府は約300万円,埼玉県は約285万円の順である。

強調文
■県民所得トップ10,ワースト10

<トップ10>(単位百万)
東京都:約60兆円(59.959,202)
神奈川県:約27兆円(26,980,700)
愛知県:約26.6兆円(26,639,100)
大阪府:約26.5兆円(26,505,585)
埼玉県:約20.6兆円(20,646,618)
千葉県:約18.7兆円(18,693,885)
兵庫県:約15.7兆円(15,650,854)
福岡県:約14.4兆円(14,406,447)
北海道:約13.8兆円(13,821,483)
静岡県:約12.4兆円(12,381,679)

<ワースト10>(単位百万)
鳥取県:約1.3兆円(1,349,726)
島根県:約1.7兆円(1,701,647)
高知県:約1.8兆円(1,822,583)
佐賀県:約2.1兆円(2,110,329)
徳島県:約2.2兆円(2,215,472)
福井県:約2.3兆円(2,260,764)
山梨県:約2.5兆円(2,472,479)
秋田県:約2.6兆円(2,586,434)
宮崎県:約2.7兆円(2,697,540)
香川県:約2.8兆円(2,757,623)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1745-30d7fa60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック