FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
九州の鉱工業生産、3年連続増 


 九州経済産業局発表の2015年度の鉱工業生産指数(速報値、10年=100)は,前年度比1・8%増の102・4で,3年連続で増加した。主力の自動車産業が海外向け製品を中心に好調だったことが,全体を押し上げた。

 全15業種のうちでは,輸送機械工業が6・3%増で4年ぶりに前年を上回ったほか,化学・石油石炭製品工業も9・3%増と4年連続で増加した。その一方,ビル用アルミサッシなどが落ち込んだ金属製品工業は6・5%減で,3年ぶりに低下した。

 なお,2015年度の九州での自動車生産台数は,2.55%増の132万6963台と3年ぶりに増加。過去3番目の水準だった。IC生産個数は2.3%減の78億5538万個で,2年ぶりの減少。スマートフォンの需要が一段落したことから,スマホ向け画像センサーの生産が低下したことによる。

2016-05-kokougyou01

 今年3月の鉱工業生産指数(同,季節調整済み)は前月比4・3%増の103・8で、2カ月ぶりに上昇した。全15業種中7業種で上昇したが、基調判断は「横ばい傾向」と3カ月連続で据え置いた。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1761-40878d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック