FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
◆09/12 ケーヨーが佐倉市に新店、県内で3年ぶり開業 

 ホームセンターのケーヨー(本社 千葉市)は,千葉県内での営業体制を固めに向け,佐倉市に県内では3年ぶりに新店「ケーヨーD2佐倉寺崎店」を開業した。同店の近隣にある既存の店舗と合同で配送効率や知名度などの向上を狙い、

 「ケーヨーD2佐倉寺崎店」は売り場面積は6000平方メートル強で,取り扱う品目数は6万程度。木材や園芸用品のほか、ティッシュペーパーなど日用品や冷蔵庫など家電製品もそろえる。プライベートブランド(PB=自主企画)品「デイツー・オリジナル」の商品を取りそろえ,低価格を訴える。

 ホームセンターには珍しく,登録販売者を置いて第2、3類の一般用医薬品(大衆薬)売り場も設けた。同店は大型スーパーのいなげやに隣接しており一部商品で競合するが,PBや医薬品などで違いを出し,集客を狙う。

ke-yo




◆カインズ、埼玉・本庄に本社を移転へ 

 ホームセンターのカインズ(群馬県高崎市、土屋裕雅社長)は,2012年に本社を埼玉県本庄市に移転すると発表した。敷地面積は約5万平方メートルと広い用地が確保できることや,新幹線の駅や高速道路のインターチェンジから近く,首都圏へのアクセスが良いことが理由。業務の効率化を進め,低価格戦略による業績拡大につなげる。

 移転予定地は関越自動車道の本庄児玉インターチェンジとJR新幹線の本庄早稲田駅の中間で,早稲田大学本庄キャンパスに隣接している。
 新本社ビルは,鉄骨コンクリート製の4階建て、延べ床面積は約3万平方メートルと,現本社の8倍超の規模となる。

産能マネジメントスクール
 -地域担当者のためのマーケティング戦略セミナー   参加費:89,250円 
開講日程第50回 2009年12月03日~ 4日
第51回 2010年 7月12日~13日
第52回 2009年11月 8日~ 9日
  お問い合わせ先:産能マネジメントスクールへ 0120-113644  会場(東京・代官山)         
   セミナー Q and A (何を学べ,どのように役立つか)

  http://kobayashi.clever.mepage.jp/company/area-q-a.htm

http://seminar.hj.sanno.ac.jp/s/3097/

▼セミナーテキスト
基本 エリアマーケティング―地域対応の「売れるしくみ」づくり
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/177-57b82e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック