FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
青森県は男女とも長く「日本一の短命県」である。

青森県の平均寿命は、男性77.28歳、女性85.34歳。狭い国土にありながら、長寿日本一の長野県とは実に3年もの開きがある(2010年,厚生労働省調べ)。
 
しかも,青森では40代、50代という働き盛り世代も数多く命を落としている。都道府県別に10歳ごとの人口10万人当たり死亡率ランキング(2010年=男性)によると、青森県は「40〜49歳」から始まり、最も高齢の「80歳以上」に至るまで、すべての年代で死亡率ワースト1位である。

とりわけ働き盛りの世代の死亡率が高く,「40〜49歳」のグループでは,長野県の10万人当たりの死亡率が171なのに対して青森は323。。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1803-eef73b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック