FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
茨城県の県都・水戸市 http://www.city.mito.lg.jp/  は,東京から直線距離で約100キロメートルと,恵まれた立地環境にある。だが,駅の北口を出ると,人口290万人を抱える県の中心地にしては,いささか物寂しい。駅前のペデストリアンデッキや,大通りを歩く人の数はまばら。駅から見渡せる範囲でも,空きビルや空き店舗が多い。
7月に国税庁が発表した今年の路線価は,全国の平均値が前年比0.4%増と2年連続で上昇しているが,水戸市の地価は下げ止まらない。国土交通省が毎年3月に発表する公示地価でも,水戸市の平均は2009年以降9年連続で下落している。

水戸市内で衰退が著しいのが駅周辺の中心市街地である。市街地空洞化の一番の原因は,「郊外型の店舗に人が流れたことにある。市郊外に2005年に「イオンモール水戸内原」がオープン。駐車場が遠くて少ない駅前よりも,すぐ隣に車を停められる郊外の大型商業施設に流れていった。

 
トピックス「2017/8 茨城知事選告示,保守分裂 改造後初選挙に自民総力戦」 

任期満了に伴う茨城県知事選が10日告示され,現役知事最多となる7選を目指す現職の橋本氏と,自民,公明両党推薦の新人の大井川氏ら3人が立候補を届け出た。保守分裂の構図となり,激戦が予想される。
 自民党は7月に東京都議選で大敗を喫し,続く仙台市長選でも与党系候補が敗北した。安倍晋三政権に逆風が吹く中,自民党は内閣改造後初となる茨城県知事選に勝利し,反転攻勢のきっかけにしたいところ。

 ◇茨城県知事選 届け出順
 橋本  昌 71 知事     無現〔6〕
 大井川和彦 53 元会社役員  無新  【自】【公】
 鶴田真子美 52 NPO理事長 無新  【共】
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1836-d3af478b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック