FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 トヨタ自動車は,2011(平成23)年に操業開始の宮城県大衡(おおひら)村の新工場で,ハイブリッド車(HV)を生産する構想で検討している。

 トヨタ子会社のセントラル自動車(神奈川県相模原市)が,本社工場を移転して稼働させる新工場で生産する。車種はト「ヴィッツ」級の小型車が有力。基幹部品のHV用電池は,トヨタ子会社のパナソニックEVエナジー(静岡県湖西市)が宮城県大和町で来週半ばにも稼働させる新工場で生産,供給する。
 周辺にはほかにも自動車部品を生産するグループ会社の進出がすでに決定してる。

            *☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

今がわかる時代がわかる日本地図(2010年版)
価格:¥1,680 ショップ:楽天ブックス
商品副データ特集:景気、雇用 Seibido mook成美堂出版株式会社/正井泰夫成美堂出版この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年11月登録情報サイズ:ムックその他ページ数:255pISBN:9784415108117この商品の関連ジャンルです。本 > 旅行・留学・アウトドア> 地図 (詳細ページ)


エリアマーケティング実践セミナー産能マネジメントスクール
 -「地域対応のマーケティング」が求められる時代です
    http://seminar.hj.sanno.ac.jp/course/course.asp?no=09134
九州は自動車生産の一大拠点 

九州における製造業の主役は,70年代までは八幡製鉄所に代表される重厚長大の素材型産業だった。「産業のコメ」である鉄,そして「黒いダイヤモンド」の石炭で繁栄をみせていた九州に半導体産業が進出したのは,60年代半ばのことであった。その後,80年代に大手半導体メーカーの進出が相次ぎ,九州における半導体産業が盛んになり,「シリコンアイランド」と呼ばれるようになった。

 90年代に入ると,好調な半導体産業に加えて,自動車産業もさかんになり,加工組立型へとシフトしていく。現在,九州の半導体生産は全国の2~3割を占め,自動車生産も全国の1割のシェアを占める。「シリコンアイランド」,「カーアイランド」と呼ばれる九州は,国内の半導体生産,自動車生産において重要な拠点となった。
 特に北部九州には大手メーカーが生産工場を構えており,北部九州は九州内の輸送用機械生産の9割,電気機械生産の7割を占め,九州の半導体および自動車生産の中心的な地域になっている。

九州における自動車生産ブームの変遷 

九州における自動車生産は,福岡県苅田町への日産自動車による九州工場の立ち上げに始まる。北九州では日産の「里帰り」を熱望,これを受けて日産は73年,九州工場の建設を決定,75年にエンジン工場としての操業を開始した。この日産進出を契機に系列の1次部品メーカーなどの進出もあり,九州における第1次自動車産業ブームが巻き起こった。

 その後,91年にトヨタ九州が設立され,筑豊の一角にある福岡県宮田町(現宮若市)での生産を92年から開始した。宮田町は,明治中期に石炭採掘が開始して以来,長年にわたり産炭地として栄えてきた。豊富な労働力や交通の利便性に加えて,旧産炭地の振興を目的に設けられた各種基金で企業の進出コストを抑えることができ,自動車工場誘致に成功,「旧産炭地の優等生」となる。トヨタ九州が生産を立ち上げた同じ年に日産九州工場も第2工場を建設,年産53万台へと倍増させ,第2次自動車産業ブームと呼ばれた。

 その後,97年から99年までの期間は,景気後退などで伸び悩んだ。2000年から九州の自動車産業は,再び増加傾向に転じる。00年4月,日産九州工場内に専用埠頭が開設され,工場から直接海外への輸出が可能となる。以後,日産九州工場は日産グループにおける輸出拠点としての役割が強まる。
 また,トヨタ九州では,ハリアーやクルーガーなどの海外向け車種に生産転換した。これらの生産車は,北米をはじめとする海外での好調な販売を反映して,その生産にも拍車がかかっている。

 ダイハツグループによる大分県中津市進出もあり,九州の自動車生産は,年産100万台を突破した。これらの生産された自動車のうち,3台に2台が海外向けである。

 現在,全国の自動車生産の約1割を九州が占める。九州が,「カーアイランドになった」要因としては,九州が,人材供給をはじめとするヒト,工業団地をはじめ道路,港湾などのインフラ,自動車生産の基本となるモノづくり文化,そして進出を検討していた企業自身による経営判断にもとづくものと見ることができる。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/187-230a1d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック