FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える


埼玉県川口市は外国人の急増で大きく変貌しつつある。東京駅から電車で約30分。かつては風俗街として栄えた川口市の西川口が、いまや“中国化”している。

 西川口が大きく変貌を遂げた背景には、2004年に埼玉県警が「風俗環境浄化重点推進地区」に指定したことで、多くの違法風俗店が摘発され姿を消したことがある。

 西川口駅の隣、蕨駅から徒歩10分ほどの芝園団地では、団地周辺に住む約4900人のうち約2600人が外国人で、その9割を中国人が占める。団地内の店舗も多くは中国系だ。

 今後も川口市は外国人が急増している。日本人の人口が減少するが、中国人は右肩上がりに伸びると見られる。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/1998-d2441994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック