FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
2019-07-lpa-sc.jpg

 ショッピングセンター(SC)のエルパ(福井県福井市) http://www.lp-lpa.co.jp/  を運営する協同組合福井ショッピングモールは,来年の元日をはじめ本年度の定休日を昨年度より4日間増やす。人手不足に伴う働き方改革の一環で,従業員の待遇を改善することで定着を目指す。福井県内商業施設の多くは元日の営業が通例であることから,エルパの決定を契機に県内でも元日休業の機運が高まる可能性もある。 

 エルパでは85店舗が営業し、従業員は約500人。昨年度の定休日は年10日だった。本年度は元日、今月6日、11月、2月を新たに加え計14日間になる。元日の休業は2002年以来。ただ、隣接するアピタ福井大和田店は元日も営業する。

 協同組合福井ショッピングモールの竹内邦夫理事長は「小売業界の人手不足が深刻化している。従業員の満足度を高めて、働きたいと思う人を増やしたい」と定休日を増やす狙いを説明する。各専門店からは、年次有給休暇(年休)の年5日の取得が4月から義務化されたことについて「(人手が足りない)現状では取得が難しい」との声が寄せられていたという。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/2095-031aa3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック