FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
JTB熊本に大規模拠点 首都圏以外では業界初
 
 JTB(3月期の連結売上高は1兆2760億円)が,グループ各社の旅行商品の予約や相談などを受けるコールセンター「JTB熊本リレーションセンター」を熊本市に開設することが決まり,4月5日、県庁で立地協定の調印式が行われた。

 同センターは子会社の「JTBグローバルアシスタンス」が運営。熊本市辛島町の日本生命熊本ビル内に入居し,来年4月から本格的に業務を始める。2011年度の人員160人のうち140人を地元で採用。13年度末には人員が300人以上に増える見通しで,同社のコールセンターとしては全国最大規模になるという。

 同社によると、首都圏以外での大規模な拠点設置は業界初。地震などの被災リスクを分散することや,地域社会との共生を図る観点から地方都市への拠点設置を検討。都市圏の人口が約100万人いるため安定的な人材確保が見込める上,通勤アクセスも良い熊本市が設置条件に合致したという。

 JTBグローバルアシスタンスは現在,本社と国内2カ所に拠点を設置。クレジットカード会社や大手銀行,百貨店などの契約企業の顧客に対し,旅行予約・販売業務などを支援。24時間365日対応のコールセンターと,海外51都市に設置した日本語デスクで,旅行中のトラブル解決などのサービスを提供している。

 
 
       ::::::::         :::::::      :::::::::

▽関連情報--九州新幹線の影響-熊本はマイナスの影響大きいとの懸念

 九州新幹線の全線開業が来年3月に迫った。その影響度に関しては,発着点となる福岡,鹿児島両県と比べ,中間地点となる熊本では,企業活動へ「マイナス」と予測する企業の割合が高いことが九州経済調査協会がまとめたアンケート調査で分かった。

九州経済調査協会は熊本の企業の多くが「顧客が他都市へ流れることや,同業者間の競争激化を不安視しているのではないか」と分析している。

▼関連HP

エリアマーケティング講座
   http://kobayashi.clever.mepage.jp/area/area_index.htm   

⇒ 産能大セミナー エリア担当者のためのマーケティング戦略実践


基本エリアマーケティング





楽天カードでポイントゲット

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/212-db8f3329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック