FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
skyliner



 今年7月の開業に向け整備が進む「成田新高速鉄道」(成田スカイアクセス)で,京成電鉄の新型スカイライナーによる走行試験が行われている。


 成田スカイアクセスは京成線と北総鉄道,新たに建設した約19キロの新線などを経由して,京成高砂-成田空港間約51キロを結ぶ路線。新線区間には踏切がなく,在来線では国内最速の時速160キロ運転を計画している。開業により,JRの成田エクスプレスや現在運行中の京成スカイライナー約50分かかる東京都心と成田空港の所要時間が最短36分となる。


 成田新高速鉄道では,迂回(うかい)していた路線を直線化した新高速鉄道に新型車両を導入。在来線では北越急行と並ぶ国内最速の時速160キロで運行される。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/219-ab17cb93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック