FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの拡大で中国に近い九州の立地特性から,様々な問題が生じている。

>>>日産九州工場一時停止へ 新型肺炎で中国からの部品調達滞る

 日産自動車は,子会社の日産自動車九州(福岡県苅田町)の完成車工場で、休日の土、日を挟む14、17日の2日間、生産ラインを停止する。中国のサプライチェーン(部品の供給・調達網)が乱れ、生産に必要な部品を調達しにくくなっているため。肺炎流行で日本の自動車メーカーが国内工場を停止するのは初めて。

 部品を積んだ船が中国の港から出港できなくなったため。中国からの部品調達の正常化が遅れれば、他の国内工場にも影響が広がる可能性がある。

 日産九州の生産能力は年53万台で、日産の国内生産の半分程度を占める主力工場となっている。米国向けスポーツタイプ多目的車(SUV)「ローグ」や国内向けミニバン「セレナ」などを生産。2018年度の生産台数は43万4千台。 

>>>「北九州マラソン2020」-中国からの参加「自粛を」実行委が呼び掛け
 16日に北九州市で開催される「北九州マラソン2020」の実行委員会事務局は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国在住の参加者7人に参加自粛を求めると発表した。
 上海から6人、北京から1人がの参加予定者に対して,メールで参加自粛を要請する。事務局は「強制ではない」としており、出走する場合は事前に感染者との濃厚接触がないかなどを尋ね、受け付けの際にも健康状態や宿泊ホテル、移動経路などを確認するという。

>>>「熊本城マラソン2020」-中国からの参加「自粛を」要請を検討
 熊本城マラソン(熊本市)はくまモンによるハイタッチを取りやめ、中国在住者への参加自粛要請を検討している。 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/2194-d2834f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック