FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
「佐藤さん発祥の地」栃木県佐野市が聖地化プロジェクトをスタート


明治安田生命が2018年に655万人を対象に行なった調査では、全国最多の姓は「佐藤」(推定人口約194万人)と約100人に1人を占め、次いで「鈴木」(同約182万人)「高橋」(同約143万人)となった。佐藤姓は北海道、東北地方などで特に多く、全国都道府県の中で9自治体でトップとなった。

 この全国最多で約200万人いるとされている「佐藤」さん。その姓にゆかりがあるとされる栃木県佐野市が佐藤さんのふるさととして「聖地化」を目指すプロジェクトをスタートさせた。

佐野市によると、佐藤姓は平安時代に同地で活躍し、平将門の乱を鎮めたとされる藤原秀郷(ふじわらのひでさと)公の末裔であることを表すために、”佐”野の”藤”原氏から取り、「佐藤」となった説が有力とされているという。


佐野市はこうした由来から佐藤姓のふるさととして全国に発信することで街の地域活性化につなげようと、今月10日に「佐藤さんゆかりの地 聖地化プロジェクト」を開始。全国の佐藤姓を対象に「佐藤の会」を発足させ会員を募たり,姓の始まりとされている市内の「唐沢山城跡」の保全活動といったイベントを企画していく予定という。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/2206-f0cce9a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック