FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
全国で2番目に魅力的な都市-函館市 「地域ブランド調査2010」

(株)ブランド総合研究所実施の「地域ブランド調査2010」で,最も魅力的な市区町村は札幌市となり、前年度の調査で初の全国1位となった函館市は2位に、京都市は3位でした。


 函館

● 地名の由来
 室町時代の享徳3年(1454年),津軽の豪族 河野政通が宇須岸(ウスケシ:アイヌ語で湾の端の意)と呼ばれていた漁村に館を築き,この館が箱に似ているところから「箱館」と呼ばれることになりました。この館跡は今の基坂を登ったところです。

 明治2年(1869年),蝦夷が北海道となり,箱館も函館と改められました。

● 地勢
 函館市は,渡島半島の南東部に位置し,東・南・北の三方を太平洋・津軽海峡に囲まれ,西は北斗市・七飯町・鹿部町と接しています

人口
283,751人(平成22年2月末現在) 
● 面積
677.94平方km(平成22年7月1日現在) 

101029-hakodate


函館夜景
 世界三大夜景とも称される函館山は、北海道を代表する観光名所。標高333mから望む夜景は、湾曲に広がる光と、湾のシルエット、そして函館山の反対にある山々が相重なり合って、とても美しい夜景をかもしだす。8月13日は「夜景の日」と称され、街全体の協力により、一段と光り輝く。

寒くなって冴えた函館の空気。夏の間にはなかった、空気の冴えだ。夜景は10月がいい。10月1日の日没は17時20分、31日に16時34分。この日没を挟んで前後1時間くらいをゆっくりと過ごすのが最もいい。


動画 函館の夜景 http://www.youtube.com/watch?v=2MoTmewWNO4

2010年12月20日発行「身の丈」を強みとする経営-消費も市場も縮むなか,長期にわたる高収益を持続する小売業もある。キーワードは「がんばらない」「革新」「時代対応」そして「人材育成」である。店の大型化や安売り・値下げを競う体力勝負の消耗戦からいち早く抜け出した個性派企業の考える経営に学ぶ生き残り戦略。

ビジュアル流通の基本第4版

ビジュアル流通の基本第4版

価格:1,050円(税込、送料別)


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/321-aa5a02d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック