FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
鹿児島産そら豆に微量の放射性物質…台湾で検出

 台湾当局は21日、日本から輸入したすべての生鮮食料品、ミネラルウオーターに対する放射線検査を開始した、と発表した。

 20日、台湾に輸入された鹿児島産のそら豆からごく微量の放射性物質が検出された。そら豆は、17日に成田空港経由で台北郊外の桃園国際空港に運ばれたもので、さやからセシウム137、ヨウ素131が検出されたという。放射線量は基準値以内で、食べても健康に影響はないという。ただ、輸入業者は販売を取りやめた。ヨウ素131の検出はまれで、当局は福島第一原発の事故の影響と見ている。

 台湾当局は、20日からは、12日以降に日本で製造されたインスタントラーメン、米菓、チョコレートなどの加工食品を対象としたサンプル抽出検査も始めた。
                                                 〈source-読賣新聞3/21)






























スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/455-4dcd5825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック