FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える



 東京都練馬区は区内に集積しているアニメ関連産業の活性化のため,アニメ事業者の誘致を促進する補助金を創設する。区内に移転・増設する場合,移転費用のほか,事務所の賃借料も補助する。9月16日まで申し込みを受け付け,書類審査や面接を経て10月に決定する。

 対象は区外のアニメ事業者が事務所を区内に移転する場合と区内の事務所を増設する場合など。(1)引っ越し費用(2)設備工事・機器購入の費用(3)事務所の賃借料――を補助する。

 移転費用は200万円を上限に全額を補助する。設備工事や改修工事,アニメ制作に必要な機器購入などのための費用は200万円を上限に費用の2分の1を支給する。事務所の賃借料は最長で2014年3月分まで,月額20万円を上限に2分の1を助成する。

⇒⇒練馬区内に事業所を開設するアニメ制作関連事業者を募集します



◆地場産業は“アニメ”-70以上のアニメスタジオが集結
 杉並区の産業と特記されるのがアニメ産業である。全国にアニメスタジオは、約600あるといわれているが,そのうち,70以上が杉並区に集まっている。
 そこで杉並区は,アニメ産業を区の重要な産業と位置づけ、「アニメの杜すぎなみ構想」に基づき,支援を続けている。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/520-b5cf4578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック