FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える

経済誌のコメ特集--読み応え十分

 「週刊 ダイヤモンド 2011年 9/10号 」,「週刊 東洋経済 2011年 9/10号 」両誌のコメ特集は,タイムリーな企画であり,問題提起でもあります。両誌の記事に共通する点は,政府のコメ供給に関する認識の甘さへの危惧です。もう一点は農家の受けるダメージの大きさとそれによる日本農業崩壊の危険性,さらに米流通の不安です。

 変わり、揺れる日本のコメ。今日本のコメに何が起きているのか。放射能不安のみならず、コメ,そして農政に関わる多くの情報を,「週刊ダイヤモンド」と「週刊東洋経済」から知ることができます。特に,「週刊ダイヤモンド」“汚れるコメ 放射能検査の不安と杜撰全”は,おすすめの記事です。

◆週刊ダイヤモンド  2011年9月10日号  690円
   汚れるコメ   食卓に迫る危機の正体

第1章 汚れるコメ 放射能検査の不安と杜撰
汚染問題に大揺れの産地
Data 最新セシウム検査情報
コメColumn 農家から直接購入で究極のリスク低減

Diagram 放射性物質がコメと体内に入るまで

Column 福島県避難農家の苦悩と覚悟


◆週刊東洋経済  2011年9月10日号   690円

 

[総論] 本当にコメは足りるのか?5つの疑問
底知れない風評被害、政府試算に重大疑義
被災地のコメ検査は今後本格化
COLUMN│ 検査と除染の理想と現実

徹底図解
(1) 知られざるコメの世界 ─生産・流通・消費の実態─
【生産】主なコメどころは東日本に集中 【流通】多様化進む経路
【消費】スーパー特売が主流に
(2) 右肩下がりのコメ業界 ─止まらぬ負のスパイラル─
個人消費激減!/生産も縮小の一途/農家の高齢化、就業人口減/課題は
大規模化での生産性向上だが…/ねじれ国会で政策の先行きにも暗雲


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/523-b392c01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック