FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
2012-04-rosen01

 長野電鉄屋代線(須坂市・須坂―千曲市・屋代、24・4キロ)が3月31日、最後の運行を終えて廃止された。1922(大正11)年の開業以来、90年間地域を支えてきたが、利用者の減少で経営が悪化。設備更新もままならず、やむなく廃線となった。


 屋代線は、河東鉄道河東線の一部区間として1922(大正11)年に開業の長野電鉄で最も古い路線。松代、綿内、信濃川田など開業以来の木造駅舎が現役であり続けた。
 
 同社で廃止となるのは2002年3月の木島線(中野市・信州中野―飯山市・木島)以来。4月1日からは、屋代線沿線を代替バスが運行する。

2012-04-02-nagano

 

DVD 長野電鉄 1000系ゆけむり
長野電鉄では、小田急ロマンスカー10000形HISE2編成を譲り受け、2006年12月のダイヤ改正で新しく『ゆけむり』としてデビューさせた。DISC1では『ゆけむり』の誕生までの経緯を詳細に紹介。なかでも日本車両から首都圏を経て信越本線を通り、長野までの超長距離に及ぶ甲種輸送は圧巻。また長野電鉄の保有車両や歴史等詳しく紹介している。DISC2では、『ゆけむり』と引退した2000系C編成からの運転台展望、長野電鉄のルーツといえる屋代線の展望を収録。
DISC-1 1000系「ゆけむり」のデビューと名車2000系ーーーーーー

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/610-791c0da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック