FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える


 リクルート(東京)が発行する国内旅行情報誌「九州じゃらん」が発表した「九州・山口人気観光地ランキング」で、昨年中に訪れた観光地で「良かった」と評価した人の割合(満足率)を順位付けした。1位は、24時間営業の貸し切り風呂が人気の「わいた温泉郷」(熊本県、満足率56・7%)。2位は満足率56・1%の霧島温泉。霧島温泉は,全国的にも人気がある由布院温泉(大分県、同55・6%)、ハウステンボス(長崎県、同55・3%)を抑え、昨年より順位を2つ上げた。

 調査は今年2~3月、同誌読者を対象に実施。温泉地やレジャー施設など102か所について、「行って良かった観光地」、「今年泊まりに行きたい観光地」などを聞き、2819人から回答を得た。


●人気観光地(満足度が高い観光地)ランキング~2011年に宿泊もしくは日帰りで訪れたことがあり、「行ってよかった」観光地

第1位「わいた温泉郷(はげの湯・岳の湯・山川温泉)」(熊本県)56.7%
第2位「霧島温泉」(鹿児島県)56.1%
第3位「由布院温泉」(大分県)55.6%

 霧島温泉の躍進については「(霧島温泉が舞台の一つとなった)NHK大河ドラマ『龍馬伝』の効果に加え、九州新幹線の全線開業でグッと近くなり、来訪者が増加したことが要因と考えられる。

――――――――――――――――――――
■調査概要  http://digitalpr.jp/r/1551
――――――――――――――――――――

調査時期:2012年2月1日~2012年3月31日
調査対象:『九州じゃらん』の読者
調査方法:下記発売号にアンケートを掲載、綴じ込みハガキ(送料無料)で返送
発売号:『九州じゃらん』2012年3月号(2月1日発売)・4月号(3月1日発売)※いずれも宿泊券を賞品としたクローズド懸賞として公募
有効回答数:2,819人
対象観光地:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、山口県の8県から、計102の観光地を選択肢として設定した。

◇・.。*†*。.・◇・.。*†*。.・◇・.。*†*。.・◇・.。*†*。.・◇・.。*†*。.・◇・.。*†*。.・◇

●2011年に行った観光地ランキング 2011年に宿泊もしくは日帰りで訪れたことのある観光地
第1位「別府(別府八湯)」(大分県)1,142人
第2位「博多(博多駅周辺)」(福岡県)1,072人
第3位「由布院温泉」(大分県)914人

前回調査3位の「博多」が2位に上昇。JR博多シティが誕生し、一大ショッピングエリアに変貌している。

●2011年に宿泊した観光地ランキング 2011年に宿泊で訪れたことがある観光地
第1位「別府(別府八湯)」(大分県)787人
第2位「由布院温泉」(大分県)462人
第3位「博多(博多駅周辺)」(福岡県)338人

前回調査から1位・2位は変わらず。ここでも「博多」が、昨年の8位から急上昇。

●今年泊まりで行きたい観光地ランキング  2012年1月から12月の間で1泊以上で行ってみたい観光地
第1位「由布院温泉」(大分県)685人
第2位「黒川温泉」(熊本県)597人
第3位「指宿温泉」(鹿児島県)526人





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/634-80fc2a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック