FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 豊肥本線を走る特急列車「あそぼーい!」で,美しい阿蘇五岳の山並みを眺めながら,約1時闇半の列車の旅をお楽しみください。大人も子どもも楽しい気分になれるファミリー向けの車両には,「白いくろちゃんシート」や子ともたちのプレイゾーンが設置されています。190メートルの高低差を登ることから,珍しいスイッチバックもあります。

2012-0913-aso1


雄大な阿蘇のカルデラを走り抜けるのは,2011年6月にデビューの観光特急「あそぼーい!」。2011年1月まで特急「ゆふDX」で使われていた車両を改造した4両編成で,デザインは水戸岡鋭治氏(ドーンデザイン研究所)です。ボディいっぱいに,列車のイメージキャラクターの黒犬「くろちゃん」をかたどった外観は,奇想天外。そして車内も,面白い仕掛けや設備が満載です。



 「あそぼーい!」の車体は白と黒のツートンに,同列車用にデザインされた犬のキャラクター「くろちゃん」が散りばめられています。室内はフローリング構造で,世界初の親子シートをはじめ,愛くるしいキャラクター犬「くろちゃん」があちこち登場するなど,旅をもりあげてくれる仕掛けが満載の列車です。 

 通常は熊本-宮地間を,休日や夏休みなどに1日2往復し,観光客や鉄道ファンから人気です。

2012-0909-train2


  「あそぼーい!」は4両編成で,定員127人。運行は土日祝日に1日2往復。親子で座る特別シートや遊具コーナー,先頭と後尾の車両には,雄大な景色を楽しめるパノラマシートが用意されています。


「あそぼーい!」運転時刻

      熊本発  宮地着        宮地発  熊本着

101号  10:26 → 12:00    102号  12:20 → 13:40

103号  13:51 → 15:21    104号  15:40 → 17:11

 

▼豊肥本線 宮地駅~豊後竹田駅間の復旧見込みについて JR九州プレスリリース
JR九州は2012年9月10日,7月の九州北部豪雨による被害で一部区間が不通となっている豊肥本線について,熊本―大分間の全線復旧は2013年8月末になるとの見通しを発表した。復旧には45億円程度かかるとみている。



産能マネジメントスクール -新エリアマーケティング実践セミナー 

               小商圏市場戦略を考える -

         





第56回 2012年 11月15日~16日
第57回 2013年 3月 日~ 日
参加費:70,350円       講師:小林 隆一 
  お問い合わせ先:産能マネジメントスクールへ 0120-113644
  会場(東京・代官山)         
   セミナー Q and A (セミナーで何を知り,実務にどのように役立つか)





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/666-2c5cb673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック