FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える

年末年始 寒さ厳しく 初日の出は望み薄 九州の天気

 福岡管区気象台鹿児島地方気象台は28日、九州地方の年末年始(29日~1月4日)の天気予報を発表した。

 それによると、29日は平年より気温が高いものの30日から冬型の気圧配置が強まって平年並みか低くなり、正月三が日までは曇りや雨、雪の天気が続く。初詣などの外出には、しっかりとした寒さ対策が欠かせない。

 元日の朝は、北部は雨または雪、南部も多くの所は雲が広がりそうで、初日の出を見るのは難しそうだという。

⇒⇒ 九州北部地方(山口県を含む)の年末年始の天気について

 九州北部地方は、曇りの日が多く、期間の前半に雨または雪の降る日があるでしょう。気温は、平年並か平年より低い見込みです。


⇒⇒ 九州南部・奄美地方の年末年始の天気について

 【九州南部】天 気
30日は気圧の谷の影響で雨となるでしょう。その後は1月4日にかけて冬型の気圧配置となる日が多く、東シナ海側では寒気の影響で雲が広がりやすいですが、太平洋側では晴れる日が多いでしょう。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/827-21c85a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック