FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える


香川県仲多度郡まんのう町(人口約1万9900人)で,2013年6月1日に開館の同町初の公共図書館「まんのう町立図書館」は、読書振興およびコミュニティの活性化を目的として、町民体育館「スポーツセンターまんのう」とともに一体型施設として新設された。同図書館は、民間の「リブネット・宮脇書店共同企業体」が委託受注業者として図書館業務の運営を担い,貸し出し用の電子書籍端末として楽天の「kobo Touch」を導入するなど、民間と連携した新しい取り組みを推進している。

┏┓
┗■ まんのう町立満濃中学校改築・町立図書館等複合施設整備事業
 2011年8月,まんのう町は、本体業務の優先交渉権者である大成建設グループと図書館運営業務の優先交渉権者であるリブネット・宮脇書店共同企業体が出資して設立した株式会社まんでがんパートナーズと、仮契約を締結した。

・契約期間 自 平成23年8月30日~至 平成50年3月31日
・契約金額 金8,159,343,555円(うち任意提案業務金額 金21,297,885円)
・SPC:株式会社まんでがんパートナーズ本体業務と、図書館運営業務を、別々に発注、事業者をそれぞれ選定したあと、2つの分野の選定事業者が、協議して1つのSPCを協働で、設立する という 新しいやりかたのPFIである。


⇒⇒まんのう町満濃中学校改築・町立図書館等複合施設整備事業個別外部監査報告書
 http://www.town.manno.lg.jp/data/fd_140a4e2f9ac0f0/downfile7522417529.pdf


◆まんのう町位置及び地勢
 まんのう町は、香川県仲多度郡の3町(満濃町、琴南町、仲南町)が、平成18年3月20日に合併して誕生した新町です。
 香川県南西部に位置し、面積は約194.33平方キロメートルになります。西の山間部には町名の由来にもなっている日本一の灌漑用ため池、『満濃池』をはじめ、約900ものため池が点在しています。町の南側には標高1,000メートルを超える竜王山、大川山を主峰とする讃岐山脈が連なり、そのふもとを県下で唯一の一級河川土器川が流れています。



*☆*:…:*★楽天24 koboショップ★*:…:*☆*:







スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misuzukaru.blog90.fc2.com/tb.php/990-5ca0ebdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
仲多度郡まんのう町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/06/13(木) 08:51:44 | ケノーベル エージェント